2021年4月1日

「日本人 英語をしゃべれない問題」を終わらせる!

日本中の子どもたちが外国人とおしゃべりできるようにするグループオンライン英語学習サービス「マグナパーティ 」

​地域や家庭環境の差にもよらず、勉強が好きな子もそうでない子も、日本中の子どもたちが外国人とおしゃべりできるようにする。これが私たちのファンファンラーニング株式会社のDREAMです。そして、そのために全精力を注ぎ開発したのが、小中学生向けのグループオンライン英語学習サービス「マグナパーティ 」です。
当社は、「April Dream 4月1日は、夢の日。」に参加しています。このプレスリリースは「ファンファンラーニング株式会社」のApril Dreamです。

地域や家庭環境の差にもよらず、勉強が好きな子もそうでない子も、日本中の子どもたちが外国人とおしゃべりできるようにする。これが私たちのファンファンラーニング株式会社のDREAMです。そして、そのために全精力を注ぎ開発したのが、小中学生向けのグループオンライン英語学習サービス「マグナパーティ 」です。
当社は、「April Dream 4月1日は、夢の日。」に参加しています。このプレスリリースは「ファンファンラーニング株式会社」のApril Dreamです。

■私たちが目指すこと
日本では、子供の英語学習に関して保護者の悩みは尽きることがありません。

たとえば、

「何年も英語教室に行かせたけれど、成果がわからない……」
「英語できるようになって欲しいけど、本人が嫌がる……」
「英語をできるようになってもらいたい」

保護者の願いとは裏腹に、子どもたちは想像以上に英語の習い事に対して意欲が高くありません。むしろ親から強制されて「習わされている感覚」が強いため、英語学習にも気持ちは入りません。
街やネットで溢れる英語塾を見てみると、

「毎日英会話やり放題!」
「レッスン後もアプリで単語も覚えられる!」
「英検取得者続出!」
「好きなときに予約できる!」
「+○○円でネイティブ講師」

などの広告でありふれています。しかし、それは英語を学ばせたい「大人の視点」であり、子どもたちが英語をやりたいという気持ちには繋がりません。

そのような環境が続いている中で、私たちは子どもたちが「英語を好きになり、自ら学ぶようになる。だから英語が話せるようになる」ということを一所懸命に考え抜いて「マグナパーティ」というサービスを開発しました。
「マグナパーティ」のねらいは、子どもたちに焦点を当てた学習メソッドであり、自ら英語学習をしたくなる、英語の「自走モード」になることを目的としたものです。


■なぜ日本人が英語を話せるようにならないのか?
一番の理由は、日本人の多くは英語を話せなくても困るシチュエーションがないということです。

日本で英語を使いこなせる方の大半は「英語を話せないといけない環境」に身をおいた方です。例えば、海外育ち、インターナショナルスクールに通っていた、海外赴任、などなど……。
しかし、ほとんどの日本人は、英語を話せないといけない環境は存在しません。

「どうすれば、自ら英語を学習するような子どもが増えるのか?」

その問いを考え抜いた結果、私たちは「英語やりたい!」という環境を作るしかないという結論にいたりました。


■子どもたちが英語をやりたくなる。それがマグナパーティ 
子どもたちが「英語をやりたい」と口にしたくなる。
そのようなサービスを私たちが作るしかない!と思い、

新しいオンライン英語学習サービス「マグナパーティ」を開発いたしました。
「マグナパーティ」の入会申し込み理由の多くは、「子どもがやりたがる」と言う理由です。そのために行う体験会では、保護者の方も子どもの心もわしづかみにします。

結果として、大変有り難いことに、これまで本会員のお申し込み者の退会者はゼロです(2021年3月時点)。

「マグナパーティ」の体験動画では、レッスン中の子どもたちの生き生きとした姿をご覧いただけるほか、保護者の方からの推薦の声もいただいております。

こちらの動画をご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=pgrE5kFhrKc&t=2s

英語が好きになる。
だから自走していく。だから英語が話せるようになる。

・入会者の中には、受講して半年で英検3級を合格した方
・英語嫌いだった子が、英語で言いたいことを自分で調べるようになった方
・家族で「日本語禁止ゲーム」をやるご家庭など

驚きの効果が続々と起きています。

「つまらなくてレッスンに飽きてしまう」
「親が隣にいないと難しそう」
「英会話はオンラインでは無理」

そんなイメージがありませんか?それを覆すのが「マグナパーティ」です。


■すべては、自走のためのプログラム
「マグナパーティ」はすべて子どもたちが自ら英語を学ぶ、「自走」状態に入るためのもの。その仕掛けの一部をご紹介します。

 

①子どもたちが英語でしゃべりたくなる「体験型」のオンライン英会話レッスン
世界への興味は、英語学習のモチベーションになる。そしていつか本当に世界で英語を使いたくなる。「マグナパーティ」の英会話は、ゲーム感覚で世界各地を冒険をしながら英語を学んでいきます。教科書通りのリピートではなく、生きたコミュニケーションを反復して学べる「体験型」英会話です。

 

 

②同じ世界観で学べるアプリ
レッスン以外の日は英語アプリを活用します。レッスンと同じ世界観のストリーの中でで進められます。だからこそ、アプリでの学習にのめり込んでいく、そして、その結果、単語やフレーズの習得を自習形式で進めていくことができます。

 



③子どもたちのやる気に火をつける!バイリンガル日本人スタッフとチーム
各レッスンには外国人講師に加え、バイリンガルの日本人サポーターが付きます。彼らはレッスンのフォローアップや、レッスン外での英語学習を促していきます。子どもたちの頑張りを褒めたり、モチベーションを上げるためにも大いに励まします。

 




■日本の英語教育問題を終わらせよう。
これまでもインターナショナルスクールなど、英語を学ぶ素晴らしい環境はありました。ですが、どうしても住んでいる場所や価格など、多くの子どもたちに届くものではなありませんでした。

 

マグナパーティ では、価格を抑えながらも、オンラインでも子どもたちが「英語やりたい!」という環境を作ることができます。


住んでいる地域も関係なく、勉強が好きな子もそうでない子も、子どもたちが英語でコミュニケーションができるようになる。そんな時代がようやくはじまろうとしています。

私たちがやっていること、価値観、考えに興味を持ってくださる方、一緒に種火を大きくし、ムーブメントを一緒に起こそうと思ってくださる方を探しています。

塾・スポーツ・サイエンス等問わず、スクールを運営されている方、フリースクーラー・ホームスクーラーの方、国際交流団体、地方自治体の方々などなど、ぜひお声がけください。保護者の方からのご連絡、外国人講師、バイリンガルスタッフ等チームへのジョインの検討も大歓迎です。

【会社概要】
社名     : ファンファンラーニング株式会社
所在地    : 東京都渋谷区恵比寿南2-1-10
代表取締役  : 山中 裕斗
設立     : 2018年1月31日
事業内容   : 英語学習プログラムの開発、英語ワークショップの企画・運営、
         英語学習グッズの企画・販売等
マグナパーティ: https://www.magna-party.com/
Facebook   : https://www.facebook.com/magnaparty/
インスタグラム :https://www.instagram.com/magna_party/
Twitter            : https://twitter.com/funfunlearning_
note               : https://note.com/magna_party


「April Dream」は、4月1日に単に笑えるネタではなく実際に企業が叶えたい夢を発信する、PR TIMESによるプロジェクトです。

【ファンファンラーニング株式会社】
ファンファンラーニング株式会社(代表取締役:山中 裕人)は、「遊ぶようにワクワク学ぶ!」をコンセプトに、アクティブラーニングとエンターテインメントを掛け合わせた「ファンラーニング」のメソッドを用いた英語学習方法を提唱しています。

© fun fun learning Inc.  All Rights Reserved.

flogo-Hex-RGB-MedGrey-58.png